• ご来園前にご確認ください
4つのパーク開園中!
 
当園では、ゲストの皆様およびスタッフや動物たちの安全と健康を第一に考え、安全対策に万全を期しています。誰もが安全で健康的な環境で有意義な野生動物体験を楽しむことができます。
 
パークの内容に一部変更が生じる可能性がありますので、講じられている安全対策と合わせてご確認ください。再開されていないプログラムもいくつかありますが、パーク内の広いスペースでは動物たちと楽しめる機会がたくさんあります。
 
ジュロン・バードパーク、リバーワンダー、ナイトサファリ、シンガポール動物園を訪れる際の注意点をご確認ください。

ご来園の前に

予約のステップ

ステップ 1

ご希望のパークを選択

step

ステップ 2

チケットの種類、ご来園日時を選択

step

ステップ 3

内容を確認し、チケットを購入

step

ステップ 4

Eチケットをパーク入口で提示し、入園

step

ご予約時刻から45分以内に到着するようにしてください。(例: 10:00amに予約の場合、10:00am~10:45amの間)

パークの最大収容人数に達した際は、お待ちいただくことがあります。

パーク滞在中の注意点


マンダイ・ワイルドライフ・リザーブのパークはすべて「SG Clean Certified(SGクリーン認証)」を取得しています。毎時間の清掃や手が触れる機会の多い場所の消毒を徹底し、高水準の衛生と清潔さを保っています。

入口はひとつしか設けられておりません。案内に従って入園してください。入園にあたり、体温を測り、セーフエントリー(SafeEntry)に登録してください。

皆様の安全を守るため、一部の体験型の催し・プログラム・展示を中止する場合がございます。見学や体験できるものをあらかじめご確認ください

ご予約時刻から45分以内に到着するようにしてください。皆様の待ち時間を短縮するためにもご協力をお願い致します。

Eチケットもしくは年間会員カードをパーク入口にてご提示ください。

手指消毒液はパークの至る所に設置されています。またパーク内の清掃や消毒の頻度を上げ、衛生を保っております。

人と人との接触を減らし、紙の削減に繋げるためにも、ジュロン・バードパーク、ナイトサファリ、リバーワンダー、シンガポール動物園のダウンロード版デジタルガイドを是非ご利用ください。
 

お持ちいただくもの

パーク情報

交通案内

ナイトサファリ、シンガポール動物園、リバーワンダー、ジュロン・バードパーク には簡単に行くことができます。
シンガポールのどこからでも、便利に早くアクセスできます。
 
ナイトサファリ、シンガポール動物園、リバーワンダーへの行き方
MRTチョア・チュー・カン駅
MRTマーシリング駅
MRTウッドランズ駅
MRTカティブ駅
MRTアン・モ・キオ駅
 
ジュロン・バードパークへの行き方
MRTブンレイ駅

ナイトサファリ、シンガポール動物園、リバーワンダーへの行き方

MRTノース・サウス線を利用する場合、下記のいずれかの駅で降りてください。降りた駅からバスで直接ナイトサファリ/シンガポール動物園/リバーワンダーに行くことができます。
MRT駅
バス
 
カティブ駅、 NS14

チョア・チュー・カン駅、NS4
路線バス927番

アン・モ・キオ駅、 NS16
路線バス138番

ウッドランズ駅、 NS9

路線バス926番

日曜日と祝祭日のみ運行

 
マーシリング駅、 NS8

路線バス926番

日曜日と祝祭日のみ運行

ジュロン・バードパークへの行き方

トゥアス・リンク行きのMRTイースト・ウェスト線に乗り、ブンレイ駅(EW27)で下車。ブンレイ・バスインターチェンジから市内バス194番に乗れば、ジュロンバードパークまで真っすぐ行くことができます。
MRT 駅
接続バス
 
ブンレイ、EW27
路線バス194番
ブンレイ・バスインターチェンジ発

マンダイ-カティブ駅間シャトルバス

MRTカティブ駅(NS14)からシンガポール動物園発着所(コーチベイ)までを循環しているシャトルバスです。毎日08:00am*から19:20pm**までご利用いただけます。
 
*MRTカティブ駅からの始発バス
**シンガポール動物園発着所(コーチベイ)からの最終バス
 
運行間隔:20分
所要時間:15分
*運行間隔と所要時間は交通状況によって異なります。
 
お支払いはEZ リンクカード(EZ-link)もしくはネッツ・フラッシュペイカード(NETS Flashpay card)のみ使用可能です。
乗車場所
下車場所
料金
スケジュール
MRTカティブ駅
出口A パッセンジャー・
ピックアップポイント 
(Passenger Pick-up Point)
シンガポール動物園
S$ 1.00
EZ リンクカード(EZ-link)/ ネッツ・フラッシュペイカード(NETS Flashpay card)
3歳以下のお子様は無料
始発バス出発時刻 08:00am (毎日)
 
最終バス出発時刻 19:00pm (月曜~水曜日)
 
22:40pm (木曜~日曜、祝前日、祝祭日)
シンガポール動物園
MRT カティブ駅出口A
パッセンジャー・
ピックアップポイント
 (Passenger Pick-up Point)
 
S$ 1.00
EZ リンクカード(EZ-link)/ ネッツ・フラッシュペイカード(NETS Flashpay card)
3歳以下のお子様は無料
始発バス出発時刻 08:20am (毎日)
 
最終バス出発時刻 19:20pm (月曜~水曜日)
 
23:00pm (木曜~日曜、祝前日、祝祭日)
行き方

ナイトサファリ / シンガポール動物園 /  リバーワンダーへの行き方

市内からシンガポール動物園までは車で30分ほどかかります。行き方は2つのルートから選ぶことができます。タクシーをご利用の場合、動物園には便利な下車場所が2か所あります。

グーグルマップでルートを検索する

 

市内からセントラル・エクスプレスウェイ(CTE)を利用する場合

  1. CTEをセレター・エクスプレスウェイ(SLE)方面へ進む
  2. SLEをマンダイ・ロード方面へ進む
  3. SLEの出口8Aを出て、マンダイ・ロードに入る
  4. 左折してマンダイ・レイク・ロードに入る

市内からパン・アイランド・エクスプレスウェイを利用する場合

  1. PIEをブキティマ・エクスプレスウェイ(BKE)方面へ進む
  2. BKEをウッドランズ方面へ進む
  3. BKE の出口 7を出て、マンダイ・ロードに入る
  4. 右折してマンダイ・レイク・ロードに入る

ジュロン・バードパークへの行き方


市内からジュロン・バードパークまでは車で30分ほどです。行き方は2つのルートから選ぶことができます。

グーグルマップでルートを検索する

 

市内からセントラル・エクスプレスウェイ(CTE)を利用する場合

  1. AYE をジュロン方向へ進む
  2. 出口17を出てジャラン・アマッド・イブラヒムを進み、ジュロン・バードパークに到着

市内からパン・アイランド・エクスプレスウェイ(PIE)を利用する場合

  1. PIEをジュロン/トゥアス方向に進む
  2. 出口 36を出て、左折してジャラン・バハーに入り、ジャラン・ブンレイに向かって進む
  3. ジャラン・アマッド・イズラヒムで右折し、ジュロン・バードパークに到着

パーク内の移動

小さなお子様、お年寄り、体の不自由な方とパークにお越しの際はパーク内を快適に見て回れるよう、先着順にて下記のサービスを提供しています。
オンラインでご予約も可能です。

赤ちゃんや幼児をベビーカーに乗せて、パーク内を散策することができます。

 

 

  • チケットの払い戻し及び譲渡はできません。変更された場合は無効となります。
  • 重量制限:15キロまで

 

レンタル料金: S$8.00 (ナイトサファリ); S$15 (シンガポール動物園 / リバーワンダー)

 

ナイトサファリ / シンガポール動物園 / リバーワンダーでレンタル可能

歩き疲れてしまったお子様が乗れるよう、ワゴンの貸し出しを行っています。

 

 

  • チケットの払い戻し及び譲渡はできません。変更された場合は無効となります
  • 定員:お子様2名、最大重量は合わせて35キロまで

 

レンタル: S$15.00

 

シンガポール動物園 / リバーワンダー / ジュロン・バードパークでレンタル可能

電動スクーターをレンタルしてパーク内を快適に移動することができます。

 

 

 

  • 安全上、体重が150キロ以上の方や16歳未満の方はご利用いただけません。
  • 電動スクーターの鍵を紛失したり、破損した場合は、違約金が発生します。
  • その他利用規約が適用されます。
     

最初の3時間はS$20.00(その後は1時間あたりS$5.00

 

シンガポール動物園 / リバーワンダー / ジュロン・バードパークでレンタル可能

体の不自由な方向けに、パーク入口で車椅子のレンタルサービスがございます。

 

無料

トライクを使えば、お子様もらくらくパークを楽しめます。

 

 

  • チケットの払い戻し及び譲渡はできません。変更された場合は無効となります。
  • 重量制限:18キロまで

 

レンタル料金S$15.00


ジュロン・バードパークでレンタル可能

園内マップ